ガラス探検隊

ガラスの膨張係数


写真はガラスの膨張係数実験。
新作の帯留の為、種類の違うガラス同士で焼成できるかやってみました。
下がブルズアイ、上は三徳ガラスのビレットのかけら。
割れずにくっつきましたが、この後帯留を作り焼成まではうまくいったのですが、平盤でサイドを整えるべく研磨していたら、5個中3個にひびが入るという惨事。
やっぱり膨張係数がぴったり合っているわけではないので、振動など衝撃に弱いのですね…
仕上げ加工無しの方法を考えなきゃです。

明日最終日です


9日間の実店舗イベント、本日は8日目で明日が最終日です。
展示台の上もだいぶんスカスカになってきましたが、まだまだ素敵なガラスたちがありますよ。
写真の中に気になるものがあればお問い合わせください。
アップ写真をメールで送りますし、お取り置きもしくは通販対応いたします。
今日はあと2時間で閉店ですが、明日は早めのオープン11時開店予定です。
最終日駆け込み来場お待ちしております。

WEBショップの実店舗イベント
第35回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」
2024年4月13日(土)-21日(日)
13:00-18:00
狩野グラススタジオ2F
〒106-0046東京都港区元麻布2-5-17
TEL.03-5785-3188
https://www.marblepocket.com/

実店舗イベントスタートしています


年に一度の実店舗イベントスタートしています。
初日はお目当てのある方で混みあい、一気に品数が減りましたが、まだまだ大丈夫たくさんガラスたちありますよ。
今日は平日なので静かですのでゆっくりご覧いただけます。

WEBショップの実店舗イベント
第35回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」
2024年4月13日(土)-21日(日)
13:00-18:00
狩野グラススタジオ2F
〒106-0046東京都港区元麻布2-5-17
TEL.03-5785-3188
https://www.marblepocket.com/

WEBショップの実店舗イベントまもなく開催


怒涛の東京キモノショーが終わり、2~3日ゆっくりした後は、友人がイギリスから一時帰国して連日宴会、そして今日は花曇りの中ガラス教室の生徒さんや近所の方々と目の前の公園でお花見です。
そして来週はいよいよ年1回の実店舗イベント。
出品作家は、一條朋子、上杉高雅、大内学、加倉井秀昭、加藤尚子、狩野智宏、軍司昇、田村悠、豊原さやか、中川晃、柳下秀樹、山田輝雄、TOKIWORKSの13名。
写真は田村悠さんの耐熱ガラスのマグカップ、温かいお茶を入れても良いですが、ビールを入れるとジョッキになります。
WEBショップでは品切れ状態ですが…
田村悠さん人気すぎてなかなか入荷しませんが、今回のイベントの為に送ってもらったものをイベント終了後、そのままWEBショップに掲載いたします。

WEBショップの実店舗イベント
第35回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」
2024年4月13日(土)-21日(日)
13:00-18:00
狩野グラススタジオ2F
〒106-0046東京都港区元麻布2-5-17
TEL.03-5785-3188
https://www.marblepocket.com/

東京キモノショーに向けて制作


写真は金具無しのガラスの帯留DEUX、カラーは丹後ブルー。
月末に開催される東京キモノショーに向けて制作しました、実は今年に入って初制作。
東京キモノショーは人形町界隈のいろいろな場所できもの周りのいろいろなイベントが開催される楽しい催事です。
私はいつものように丹後の小林染工房のブース(綿商会館「和マルシェ」No,28)をお手伝いしています。
ガラスの帯留もこちらのブースでご覧いただけます。
WEBショップの取り扱い作家、一條朋子さんもブースNo,46で出店いたします。
東京キモノショー詳細はコチラ⇒ https://tokyokimonoshow.com/

アートフェア東京2024無事終了


昨日で4日間のアートフェア東京2024が無事終了。
私は初日のプライベートビューの日だけ相模屋美術店ブースのお手伝いいたしました。
写真は今回狩野智宏の新作玻璃茶碗5つのうちの1つ、そしてお買い上げいただきました。
狩野にとっては新しい出会いもたくさんあって、よい収穫だったようです。
我が家の工房はこれで一段落、建築がらみの納品はまだ先なので、ちょっと一休みと言ったところ。
私は今月末の東京キモノショーに帯留を出展、4月は実店舗イベントと結構忙しくなります。

アートフェア東京


ガラス造形作家、狩野智宏がアートフェア東京2024に相模屋美術店のブースで「ゆきとうすずみ」をテーマに、玻璃茶碗新作5点を出品いたします。

アートフェア東京
2024年3月7日(木)11:00-19:00プライベートビュー
8日(金)-10日(日)11:00-19:00(最終日17:00まで)パブリックビュー
東京国際フォーラム ホールE N006相模屋美術店ブース内
東京都千代田区丸の内3-5-1
※入場にはチケットが必要です

お問い合わせ
株式会社 相模屋美術店
〒104-0061東京都中央区銀座5-6-9 4F
TEL.03-3571-1222
http://www.sagamiya-art.co.jp/

4月の催事のDM出来ました


毎年4月に開催しているWEBショップの実店舗イベント、今年は4月13日(土)-21日(日)の9日間です。
DMもでき上がりました、今回の参加作家さんは一條朋子、上杉高雅、大内学、加倉井秀昭、加藤尚子、狩野智宏、軍司昇、田村悠、豊原さやか、中川晃、柳下秀樹、山田輝雄、TOKIWORKSの13名。
WEBショップと実店舗イベントを始めて今年は20年目です、勤めを辞めた2004年の8月の終わりに「3日間だけのガラスのお店」としてやってみて以来、年に2回開催してきて30回目を区切りに今は4月に1回開催しています。
WEBショップも最初はカートが付いた気軽にできるシステムがまだないころで、作家作品をWEBで紹介してほしい方にはメールを頂いてやり取りして販売していました。
ネットショップのシステムを入れて運用していても、先方の都合でシステムを引っ越さなければならないこともありましたが、今は何とか落ち着いて運用できています。

催事のDMはがきをご希望の方は、ショップのお問い合わせから郵送先をお知らせくださいね。
3月中旬の発送予定です。

ノグチカズミさん個展


キルンワークのノグチカズミさんが個展です。
今までカバンとガラスの2つで作家活動されていましたが、今年からガラス作品に専念されるそうです。
写真はDM、鋳造なのに繊細な薄さです、是非観に行かれてください。
ノグチさんの在廊は8・10・17日。

ノグチカズミ展「ほどけるかたち」
2024年3月8日(金)-17日(日)
11:00-17:00(最終日16:00/11・12・13休廊)
プリズムプラス
〒131-0045東京都墨田区押上3-6-1
TEL.03-3610-8255

WEBショップの実店舗イベント日にち決定


立春ですね、算命学によると私は昨年一昨年と天中殺でしたが、本日それもあけてスッキリ、今年はやりたいことに向かって前向きに活動いたします。
まずは毎年4月に恒例のWEBショップの実店舗イベントです。
今年は4月13日(土)-21日(日)の9日間です。
現在ガラス作家さん方にお声がけ中、今回はどなたが参加してくださるのか楽しみです。
なんといってもこの活動を2004年に始めて今年は20年目の節目の年、たくさんお客様が来てくださるよう頑張ります。

写真は投稿内容と関係ありませんが、最近狩野智宏がご注文を受けて制作した鋳造ガラスのぐい呑み50個のうちの一つ。
7日に納品ですが、いくつかちゃんと写真を撮影したものをInstagramに毎日UPしていますので、のぞいてくださいね。