ガラス探検隊

丹後ブルーのかんざし

年が明けたと思ったら、いつのまにか1月も半分以上過ぎて下旬です~、時が過ぎるのが早いです…
ここの所の工房作業は5月3日に東京きものショーでのファッションショー用のかんざしです。
丹後ブルーがテーマですから出演の皆さんのヘアにも丹後ブルーを挿してもらおうと制作しています。
5月なんてまだ先だからと思っていると、あっという間に来ちゃうんでしょうね。
今のうちにあと数本と帯留も作っておこうと思います。

新年の準備

昨日は狩野グラススタジオで今年最後の忘年会でした。
ガラスの窯でピザを焼きましたよ。
大掃除も忘年会も終わり、あと2日はゆったりお正月準備です。
写真は一條朋子さん作、梅の帯留。
早春のコーディネートにいかがでしょうか?
WEBショップからどうぞ、初荷で発送いたします。
http://www.marblepocket.com/

新年のしつらえ

さて、クリスマスパーティも本日で終わり、明日から世の中は新年の装いになりますね。
マーブル・イン・ザ・ポケットも先ほどトップページを入れ替えました。
お正月のお祝いの席に、是非素敵なガラスをお使いください。
29日17時までのお買い上げ商品は年内に発送いたします。
写真は山田輝雄さんの超絶技巧の切子(カット技法のガラス)、令和二年の新年に是非お使いいただきたい逸品です。
http://www.marblepocket.com/

台風一過

昨日の台風すごかったですね。
皆さまご無事でしょうか?
我が家の近くでは古川が氾濫の危険性があると港区防災ラジオから聞こえてきましたが、大きな被害はないようです。
断水や停電がなくてよかった。
一応停電準備で懐中電灯と、オイルキャンドルを準備していましたよ。
今日は台風一過、良いお天気です。
昨日休講にしたガラス教室も今日は開講です。

新着作品

春の催事が終わり、新着作品をWEBショップにUPいたしました。
今日はその中からアキノヨーコさんの作品をご紹介。
木のプレート付きのフードドーム、これは「禾」nogi シリーズと言って、「ガラス」と「木」のconbineをテーマとするアキノヨーコさん(glass)と河内伯秋さん(wood)によるテーブルウエアブランドです。
木とガラスってしくりきて素敵なコンビネーションですよね~。
素敵なだけではなく、ホームパーティで、パテやチーズの乾燥を防いでくれる優れもの。
ショップでは小ぶりのフードドームやシュガーポットも掲載しています。
アキノヨーコさんのコーナーは⇒ こちら

つららグラスのこと

催事が会期後半になりました。
届いている作品たちの中から「つららグラス」をご紹介したいと思います。
北海道のスタジオΠ(パイ)の上杉高雅さん作のグラスです。
表面に貫入が入ったような経筋がぐるっとグラスの周りに入っています。
これは工房の軒先のつららを雪の上にサークル状に並べて型にして、ガラスを吹き込むことで起きる貫入で、ガラスとつららの温度差1000度以上なので起こること。
当然つららもたちまち溶けますので、グラス1個につき1回しか使えないので毎回つららを並べ、2つと同じものが作れません。
札幌の1月2月の寒い時期に制作されている北国ならではのグラスです。
今回はつららグラスがたくさん届いていますよ♪
是非見にいらしてくださいね。

WEBショップの実店舗イベント
第29回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」

2019年3月30日(土)-4月6日(土)
13:00-19:00
狩野グラススタジオ 2F
〒106-0046東京都港区元麻布2-5-17
TEL.050-3724-5899
出品作家:アキノヨーコ/上杉高雅/大内学/狩野智宏/佐藤みどり/田村悠/豊原さやか/野口和美/村山あい/村山耕二/柳下秀樹/TOKIWORKS(木と鉄)

アキノさんのサンプルグラス

今日は暑いですね~
水分補給してますか?
私はこのピンクのグラスでお水を飲んでいます。
先日開催した実店舗イベントで、アキノヨーコさんがサンプル品として出品していたものを購入。
ピンクが私のラッキーカラーと教わったので、いくつか出ていたピンクの中で一番濃いのをチョイス。
ウチの催事ではテストで制作してみたサンプルや、ウォーミングアップで作った展覧会にはならばないものを出してくださる作家さんたちがいます。
そう、レアものをゲットできます。
このピンクのグラスも正規品として制作されるかわかりません。
アキノさんのアルミシリーズ正規品はショップをご覧くださいね。
アキノヨーコ作品⇒ http://www2.enekoshop.jp/shop/marblepocket/item_list?category_id=39082

「ねこのきもち」3月号に掲載!

流氷硝子館の軍司昇さん作の肉球ぶんちんが、雑誌「ねこのきもち」3月号に掲載されました♪
本屋さんで売っていない定期購読専門誌なので、購読の方しかご覧いただけないと思いますが、「猫の肉球All About」特集P.73是非ご覧くださいね。
そして作品は、WEBショップのトップページにあげましたので、こちらをご覧くださいね。

グラスアートクラスWEBサイト更新っ!

今日も一日パソコンの前で仕事・・・グラスアートクラスのWEBサイトに教室展覧会の作品写真をUPしました~。
7月に教室WEBサイトをリニューアルしたのですが、作品写真は横位置のものしかUPできないことが発覚、なので縦位置の写真はFacebookにUPいたしました。
皆様是非ご覧ください、力作ばかりです。
写真は生徒さんのGさんの力作、ご飯部分とすしネタの部分が別々に作ってあって、子供達が遊べるようになっています♪

教室サイトの作品写真はこちら⇒ http://www.glassartclass.com/collection/

グラスアートクラスのFcaebookはこちら⇒ https://www.facebook.com/glassartclass/

アキノヨーコさんの片口

昨日ご紹介したアキノヨーコさんの作品、写真なしでご紹介してしまったので改めて。
レースガラスの作品はほんとにファンが多くて「個展に行きたかったけど行けないので」とWEBからご注文いただく時一言いただくほど。
今回入荷のおススメは、このレースガラスの片口。
なぜかと言いますと、今の季節ならキンキンに冷えた冷酒を入れてお猪口に注ぎあうのも良し、もうちょっと秋が深まったら赤ワインをデキャンティングしても良し。
赤ワインを注ぐと白いレースガラスが一層引き立ちます♪

この片口のお求めは⇒ こちらから