ガラス探検隊

工房前にグリーンカーテン

例年通り、狩野グラススタジオ前にグリーンカーテンを作るべくゴーヤを植えました。
ウチは種から育てずプロが作った良く育つ苗を毎年買っています。
1つの苗でこの掛けたネットいっぱいに広がるぐらい育ちます。
おうち時間が長い5月の連休、土いじりも楽しいですよ。

狩野智宏がインタヴューを受けました

今日は朝から工房に来客、狩野智宏の作品が大英博物館に収蔵されたことで、博物館側からがインタヴューを受けました 。
この取材のためにわざわざ撮影クルーがイギリスからっ!
WEBで公開される映像だそうで、どんな編集になるのか楽しみです。
公開されましたらまたおしらせしますね。

本日の狩野グラススタジオ

今日の狩野グラススタジオの様子です。
ウォン・ウィンツァンさんの
スペシャルコンサートを開催いたしました。
工房の教室部分の広さを活かして
「硝子の隠れ家」concert in deep元麻布というお題で限定30名参加のliveでした。
ゲスト歌姫で友人の枝元一代さんにも歌っていただきました♪
雨降る中皆さまお越し頂きありがとうございました。
そして楽しんでいただけたようで良かったです。
ウォンさんも楽しまれたようで「またやろうね」と。
次回は何時にしましょうか。
…ガラスの工房ですけどたまにこんなイベントもやりますよ。
クリエイティブなことが集まる空間になっています(笑)

三井ガーデンホテル日本橋プレミアに狩野智宏作品

9月にりましたね~。
昼間はむしむししていましたが、夜になってエアコン止めて窓を開けたら蝉じゃない虫の声っ!秋です♡
そして狩野グラススタジオも季節の節目と一緒に仕事の節目でした。
昨日8月最終日は、9月13日にオープンする「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」へ試泊でした。(旅行気分でしたが最終チェックの仕事ですよっ。)
あまり時間無いオーダーでの制作、何とか納めました。
ホテルフロントフロアの坪庭にガラスのオブジェを設置、夕方のチェックインでしたのでライティングもまずまずキレイでした。
モダンですが日本の意匠の麻の葉がそここにある日本の「おもてなし」をとても意識しているホテルでした。
建物9階のホテルフロントフロアには赤坂の料亭浅田がカジュアルなお店を出していてランチ営業もされるそうです。
同じフロアにはバーもあり、宿泊客でなくともここまでは立ち入れますので、狩野作品ご覧いただけます。
本日の試泊の意見を取りいれて、オープンまでの2週間とても大変だそうです。
是非、9月13日のグランドオープン以降にお立ち寄りくださいね。

狩野智宏還暦展搬入

本日は狩野智宏還暦展の搬入でした。
今までの作品と最近作26点を並べました。
1点の作品の重さは平均70Kgぐらい…つまり会場には1120kgほど…1トン越えですよっ!
平均70Kgで、もっと重いのもありますから…写真は2人でも重い作品設置の様子。
男手5人でしたが皆さん明日腰大丈夫でしょうか…心配。

KANO TOMOHIRO「還暦展」
2018年2月14日(水)-26日(月)
11:00-19:00
麻布十番ギャラリー

〒106-0045東京都港区麻布十番1-7-2エスポワール麻布102
TEL.03-5411-3900

DMが戻ってきています

1月26日に発送した狩野智宏「還暦展」のDMが転居先不明などで戻ってきています。
発送してから15日もたつのに「届いていないよ。」とご連絡もいただいたり…
A4フライヤーを三つ折りで封筒に入れて送るので、郵送だと82円、ヤマト運輸のDM便だと契約料金で76円だったので発送数も多いことから今回はヤマト運輸を選んだわけですが、郵送だとお引越しされていても転送届けがされていれば転居先まで届けてもらえますが、DM便はそうはいかなかったということ。
う~ん、いろいろ考えさせられ、反省点もありました。
「いつも案内いただくのに届いていない。」という方には郵送で送りなおししております。
他にもそんな方いらっしゃったら連絡くださいね。
ご連絡はブログ右サイドのショップバナーをクリックして、お問い合わせからメールをお送りください。
宜しくお願いいたします。

KANO TOMOHIRO「還暦展」
2018年2月14日(水)-26日(月)
11:00-19:00
麻布十番ギャラリー

〒106-0045東京都港区麻布十番1-7-2エスポワール麻布102
TEL.03-5411-3900

「還暦展」DM発送いたしました

本日狩野智宏「還暦展」DM発送いたしました。
全部で554通、封筒に入れ、宛名シールと発送元住所シールとクロネコDM便のシールを貼り貼り、年明け風邪ひきながらも私も頑張りましたよ。
皆さま是非いらしてくださいね♪
2~3日中にはお手元に届くと思いますが、発送名簿から漏れてしまった方もいらっしゃるかも…
追加でいつでもお送りいたしますので、ショップ「お問い合わせ」からご住所お知らせくださいね。

KANO TOMOHIRO「還暦展」
2018年2月14日(水)-26日(月)
11:00-19:00
麻布十番ギャラリー

〒106-0045東京都港区麻布十番1-7-2エスポワール麻布102
TEL.03-5411-3900

窯の徐冷プログラム移行

今日は雪ですね。
先週は月曜日~水曜日は熱を出して伏せっていました、インフルではなかったけれど39度まであがり、やっと何とか回復したもののまだだみ声です。
なので、家の中でゆるゆる過ごしていますので、工房のことなど書いてみます。

昨年12月3日に窯のスイッチを入れ、鋳造開始した250Kgのガラスですが、徐冷も順調で本日498℃。
本日はコンピューターのプログラムを移行して、徐冷を続けます。
次のプログラム移行は4月です。
窯から出てくるのは5月、それまで無事にプログラムが動きますように(祈り)

教室スペース大掃除完了っ!

本日は工房の教室スペースの大掃除、天井のすす払いや棚もスッキリ拭いて綺麗になりました~。
鋳造ガラスの工房なので、耐火石膏の粉が舞い、至るところが粉粉なのでしっかりマスクして作業いたしました。
一年間お世話になった道具と機械に感謝してお手入れ、来年もよろしくね♪
最後はお正月飾りのお餅をお供えして新年の準備整いました。
さて、今年のお仕事ミッションあと一つ30日、ホテル雅叙園東京への搬入&セッティングが仕事納めです。
明日以降は搬入荷物の荷造りですね~、まだまだ働きます。

250Kg窯入れ順調

11月から準備をしてきた狩野グラススタジオの窯入れ、先週の日曜日に窯のスイッチを入れ、今の所順調に鋳造できています。
工房最大の250Kgのガラスの鋳造ですので、徐冷も慎重に半年かけます。
窯から出てくるのは来年5月21日の予定…
それまで窯を開けることもできませんし、心配ですがコンピューターのプログラムが頑張ってくれることでしょう。
新年の初詣でも祈願してまいります。